バネ指経絡治療で改善

関東の雪予報が外れてよかったですね。雪は降った後が参ります。雪かきで疲れて筋肉痛や路面の凍結で事故が多くなります。今朝も路面凍結によるスリップ事故で死傷者が出たことをニュースでやっていました。みなさんも車の運転は注意しましょう。

さて、今日の症例報告は以前にもご紹介したバネ指の改善した症例です。

発症メカニズムは前回のバネ指の経絡治療で紹介しました。

治療法は保存的と観血的な方法があります。

保存的には固定、物理療法、投薬、ステロイド注射などが一般的です。


バネ指3



CCRKでは保存的治療でもバネ指をテーピングや固定器具で固定して指の制限は行わず自由に使って頂いています。

治療は生体反応で経絡エネルギーのブロックが見つかり、ブロックされた経絡を流すだけの治療です。

痛みもなく制限もなく改善します。

痛いところや障害部位に手を加えないと満足しない患者さんは「ええっ!!そんな治療で治るの???(・・)」満足感がないかもしれ;ません。
&brでも結果は出ます。


初回施術前


初回施術後


施術終了後


初回から5回位で薬指は改善し中指はバネ症状は残るも痛みが70%くらい改善しました。

12回の施術で薬指も改善し約1ヶ月経ちますが再発はしていません。

治るのは本人の自然治癒力の問題ですが、その自然治癒力を妨げているものを除去することで早期に改善します。

経絡のブロックは主に手の陽経や陰経に集中していました。

経絡のブロックの原因はストレスがあると思います。

ストレスをフリーにすることでもっと早く改善することが可能だと思います。


原因の分からない症状やお医者さんでも改善しない症状がある方はこちらを御覧ください。
貴方の症状と同じような症例があると思います。
心と体の関係=PCRT







あるいは半年も続く痛みは外傷の痛みとは違う痛みなので慢性専門の痛みを診る専門家の治療が必要です。



レントゲンで異常が見つからない、3,4週間しても痛みが取れない、痛いところだけ電気をかけたり、シップだけの治療で良くならない方は一度ご連絡ください。



予約は簡単です。

電話をしてください1分で予約できます。




予約電話番号はこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

電話はこちらへ

★ 参考になった方は右下の「いいね」をポチッと押してください。ありがとうございます。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

Follow me!