ギックリ腰

年明け早々にギックリ腰の患者様が3人来院しました

毎年、正月明けの新患はギックリ腰が多いです

Aさん、4日の朝に起床しようと布団から起き上がる際にギクと鈍い痛みを感じました

その後、起きることはできましたが腰が痛くて前かがみが出来なくなりました

正月は、家でのんびりこたつに入ってゆったりしていたようです

仕事ではデスクワークより動くことが多いので、正月のように長く座っていることはめったにそうです

Bさん、仕事始めの当日、営業で車の運転をしていて乗り降りの時に腰部に違和感を感じていましたが、そのまま仕事をしていて腰痛が強くなってきました

その後、車から降りることが辛くなり、腰部の伸展、屈曲が出来なくなりました

仕事柄、デスクワークや営業での車の運転が多く、動くことが少ないようです

Cさん、仕事が運転業で年中、腰部の張り感や鈍痛がありましたが、年末に忙しく休むことができず、我慢してやっていました

来院時は、左臀部から下肢に痛みが走り、腰部の前屈で下肢痛が悪化します

CさんはCCRKに来院する前に整形外科でMRIを撮っていました

その結果、腰椎の椎間板ヘルニアと診断されていました

いずれも共通することは長時間の座位でした

動物の運動機能は「動く」が前提に設定されています

動くものは動かさないと機能しなくなります

今回の腰痛は「機能低下」が招いた腰痛でした

Follow me!