手がしびれる(イップス)

パットイップス
パットイップス(出典:You Tube)


50歳代のゴルファー



最近、パットで手がしびれてパターが上手くコントロールできず、思うように打てなくなったということです



特に右手の小指がシビレて力が入らないような感じです



検査では力が入らないのではなく、入りすぎでした



そのため血流不足でシビレ感が出たようです



シビレの原因は血流不足ですので、ここまでは電気やマサージでも一時的に血流を良くして改善できると思います



しかし、一時的な改善ですので再発する可能性は高いです



ではどうしたら良いのか?



精神的な緊張によって無意識で力が入って力が抜けなくなっている身体的状態が起きています



力が抜けなくてパターが思うようにコントロールできず、パットをミスったり、打てなくなったりします



このような状態を「イップス」といいます



ゴルファーのイップスをみてください


「アーニー・エルス 2016年マスターズ6パットの悲劇」


今年のマスターズで話題になったパットのイップスです



この選手は以前からイップスがあり克服できていなかったようです



6パットという不名誉なパットでしたが打ちたくて打っているわけではありません



パットのアプローチに入るとイップスのスイッチが入ってしまうようです



ゴルフのイップスを改善する方法をいろいろな方が考案し改善する治療を行っています



いずれもフオームの矯正とか打ち方の方法や自律神経訓練法などです



改善できることもあります



改善できないこともあります



改善するにはその人のイップスになる背景を探り理解することが必要です



当院で行っているPCRTの治療法は意識や無意識の背景を探り、も一人の自分をみつけ、もう一人の自分は何をしたいのかをみつけます



とてもシンプルな治療法です



手のシビレではなく、イップスで強く握って緊張していたようです




ゴルフイップス、野球イップス、サッカーイップス、テニスイップス、楽器イップスなど原因不明の症状、現代医学で改善されない方はご相談ください




予約は簡単です。

電話をしてください1分で予約できます。




予約電話番号はこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

電話はこちらへ

 

CCRKメルマガ「健康かわら版」無料 登録フォーム

★ メルマガ会員に登録すると無料で健康情報をお届け致します。登録すると無料で健康になります(^o^)

お名前(姓) *
メールアドレス *

*は必須入力です

★ 参考になった方は右下の「いいね」をポチッと押してください。ありがとうございます。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

Follow me!