千葉・木更津市・袖ヶ浦市・君津市・富津市・市原市で腰痛・肩こり・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・脊椎すべり症・変形膝・スポーツ傷害・ストレスの治療でカイロ・整体をお探しの方は口コミ一番CCRKへ

原因不明の嘔吐と下痢

原因不明の嘔吐と下痢

嘔吐
原因不明の嘔吐と下痢


20歳代の女性 OL



午後3時頃職場で原因不明の嘔吐をしてその後下痢の症状を発症しました



専門医で診てもらいましたが特に原因はわからないようです



この時期は食中毒など食べ物からの感染が流行っています



ノロウイルス、腸炎ビブリオ などの菌感染が疑わられます



専門医での検査ではわからないとのことでした


主な食中毒菌

腸管出血性大腸菌(病原性大腸菌 O157) 病原性大腸菌(O157以外)サルモネラ カンピロバクター  黄色ブドウ球菌  ウエルシュ菌  セレウス菌  腸炎ビブリオ  エルシニア菌 ナグビブリオ ノロウイルス クリプトスポリジウム




当院の生体反応検査ではアレルギーがありました



アレルゲンは野菜ジュース(ビタミオンB)でした



さらに、大脳辺縁系の誤作動がありました



このジュースは職場の同僚からもらったもので「もらいものは大切にするべきだ」「気を使って進めてくれたものは飲むべきだ」「飲まないと悪い」などのルールがありました



丁度、その時間は飲む気がなかったのですが「飲まないと悪い」と思いつつ飲みました



日常気づかないことで脳の誤作動のスイッチが入ってしまいます



そのスイッチはアレルギーのスイッチであったり肩こり、腰痛のスイッチだったりします


べきルール



嘔吐1


最近の研究でストレスと病気の関係が明らかにされています



普段から気付かないストレスが重なって自律神経を乱してストレスホルモンが過剰になっています


  • 化学的ストレス(食べ物、排気ガス、薬、気象環境など)
  • 構造的ストレス(姿勢、過剰な運動、履物など)
  • 精神的ストレス(感情、ルール、価値観など)




先日もNHKスペシャルストレスキラーが放映されました



ストレスによって脳疾患や心疾患など死に追いやる病気やアレルギー症状が発症することがわかりました



ゲストの女子サッカーの澤穂希さんがストレスと蕁麻疹の話をしていたのが印象的でした



= 一番辛かった瞬間と最高だった瞬間は? =

 辛かったのは、04年のアテネ五輪のアジア予選で、北朝鮮戦に勝たないとアテネ五輪に行けないという大事な試合のときに、私自身ひざのけがをしていて、出場が危ぶまれていた時です。本当に心も体も、ストレスでじんましんができたりと大変でした。




日常の何気ないストレスが重なっている時に「友人の気持ちを考えると食べるべきだ」とルールを守ることが精神的ストレスになりアレルギースイッチが入ってしまいます



PCRTで脳の誤作動のスイッチの切替をして症状は改善します



アレルギー、喘息などで長期的に加療されている方や現在の治療で改善されない方はご相談ください







予約は簡単です。

電話をしてください1分で予約できます。




予約電話番号はこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓''

電話はこちらへ

Tag: 嘔吐 下痢 食中毒 アレルギー 野菜ジュース アレルギースイッチ 心身条件反射療法 PCRT


CCRKメルマガ「健康かわら版」無料 登録フォーム

★ メルマガ会員に登録すると無料で健康情報をお届け致します。登録すると無料で健康になります(^o^)

お名前(姓) *
メールアドレス *

*は必須入力です

★ 参考になった方は右下の「いいね」をポチッと押してください。ありがとうございます。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 カイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K 関連キーワード:カイロプラクティック / 整体 / 接骨・整骨
byカイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K

コメント


認証コード4507

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional