オスグッド症 – ブログ健康かわら版 – 木更津市の整体/カイロ:肩こり・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・変形膝ヒザ痛・スポーツ障害・ストレス障害|カイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K 

http://kisarazu-chiro.com/swfu/d/auto-uizdCC-2.png

少年野球のひざ痛です。

半年前から左膝が痛くて大好きな野球ができずに困っています。

小学3年生で野外活動が大好きで夏は水泳、サッカー、そして一番好きなのが野球でした。

今年の2月、3月ごろより左の膝のお皿の下が痛みが出てきました。

特にスポーツをした夜に強く感じる様になりました。

専門医で検査したら「オスグッド症」と診断されました。

成長痛の一種ですとも云われました。

「痛い時はスポーツを休んで安静にしましょう」と云われました。

痛みがるときは休んで、痛みが楽なるとスポーツをやって・・それが1ヶ月もするとスポーツを休んでも痛みがなくなりません。

野球がやりたくて、やりたく・・・足を引きずりながらやっていました。

我慢の限界でとうとう歩けなくなり当院に来院しました。

AMとPCRTという治療をしました。

3回で野球ができるようになりました。

でも、また痛いようです。

継続して治療を行なっていきます。

一番喜んだのはお母さんでした。

大好きな野球ができて笑顔が戻ったお子さんを見たら涙が出たそうです。

拳骨

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする