身体が硬い – ブログ健康かわら版 – 木更津市の整体/カイロ:肩こり・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・変形膝ヒザ痛・スポーツ障害・ストレス障害|カイロプラクティック・コンディショニング・ルーム・K 

http://kisarazu-chiro.com/swfu/d/GUM09_CL04001.png

土曜日に水泳の大会があり調整にきた小学4年生の女子の水泳選手。

痛いところはありません。

検査をすると・・・おやおやびっくりするくらい身体が硬いです。

腰の動く範囲が前屈で手の指先が床から20センチ、後ろに反り返るが10度位、さらに腰のひねりが右が90度、左が110度位です。

更に、腕の回旋運動ができず水泳の腕の動作ができません。

腕の動きができず溺れてしまいそうな硬さです。

股関節も動かず平泳ぎのキックがやりにくそうです。

本人が動きの悪いのは前からなので当たり前のような感じでした。

小学生ですがオバサンのような身体でした。

治療後は手が床につき、腰のひねりができ、股関節も開きました。

腰の前屈、伸展が出来るとバタフライの体幹の使い方ができ、ひねりが出来るとクロールで息継ぎが楽になり、方が動くとバックで伸びのある腕の動きができ、股関節が開くと平泳ぎのキックがスムーズに出来ます。

拳骨

ポチッとしてください

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする